よくあるご質問

保険証について

高齢受給者証を受け取りましたが、使い方等教えてください。

健康保険で医療を受ける70歳以上75歳未満の被保険者・被扶養者には、その人の窓口負担の割合(2割※、または3割)を示すものとして、被保険者証とは別に健康保険高齢受給者証が交付されます。医療機関で受診するときには、被保険者証と一緒に提示してください。提示しない場合は、3割負担となりますのでご注意ください。
※平成26年3月までに70歳になった方は、負担軽減特例措置のため75歳まで1割負担(第三者行為が原因の傷病については2割負担)