禁煙サポート

当健保の事業を活用して、禁煙を成功させよう!

 

実施期間

9月1日~11月30日の3ヶ月間 (申込期間:7月中)

参加対象者

トヨタ関連部品健康保険組合 組合員(7月時点で喫煙されている方)

登録方法

「申込書」をご記入の上、会社担当者にご提出ください。

参加費

無料

禁煙支援グッズ

◆全員配布

  1. 禁煙カレンダー
  2. 禁煙マニュアル

◆希望者に配布、購入補助

  1. 励ましレター
  2. ニコチンガム・ニコチンパッチ(会社により、どちらかを選択)

実施方法

 

禁煙を支援する強い味方!「禁煙補助薬」を活用しましょう

ニコチン依存症のスクリーニングテスト(TDS)の結果を参考に、禁煙補助薬の利用を検討してみませんか?

  1. ニコチンガム………薬剤師がいる薬局で購入可

    タバコを吸いたくなった時にすぐ使え、口寂しさを紛らわすことができます。
    また、食欲抑制効果があり、体重増加の軽減が少し期待できます。

  2. ニコチンパッチ………薬剤師がいる薬局や禁煙外来で購入可

    周りに気づかれることなく、パッチを貼って安定してニコチンを補給できます。
    また、食欲抑制効果があり、体重増加の軽減が少し期待できます。

  3. バレニクリン(商品名:チャンピックス)………禁煙外来で購入可

    禁煙開始前から飲み始め、喫煙による満足感を抑制して禁煙しやすくします。
    飲み薬で使用方法も簡単です。

 

 

1人でやめられない人は、禁煙外来を利用しよう

12週間、5回の診察があり、一酸化酸素濃度※の測定や医師によるアドバイスを受けられる。
また、病院でしか手に入らない禁煙治療薬を処方してもらえるため、楽に禁煙しやすい。

※一酸化酸素は、体内で酸素運搬を妨害して動脈硬化をすすめる

禁煙外来を「健康保険」を使って受けられるのかCHECK!

一定の条件を満たすと、保険適用で禁煙外来を受診できます。

次の1~4を全て満たすと健康保険を利用できます。(最終判断は医師が行うため、目安としてご利用下さい。)

  1. ニコチン依存症のスクリーニングテスト(TDS)で、5点以上ある。
  2. 1ヶ月以内に禁煙を始めたいと思っている。
  3. 禁煙治療を受けることに文書で同意できる。
  4. 35歳以上の方は1日の平均喫煙数×これまでの喫煙年数=200以上である条件も必要。

お近くの禁煙外来は、こちらから検索 ⇒ すぐ禁煙.jp

<禁煙に役立つ情報サイト>

ノバルティスファーマ 禁煙サポートサイト 「いい禁煙」

スクリーニングテスト(TDS)

設問内容 はい
1点
いいえ
0点
問1 自分が吸うつもりよりもずっと多くのタバコを吸ってしまうことがありましたか。
問2 禁煙や本数を減らそうと試みて、できなかったことがありましたか。
問3 禁煙したり本数を減らそうとしたときに、タバコがほしくてたまらなくなることがありましたか。
問4 禁煙したり本数を減らしたときに、次のどれかがありましたか。
(イライラ、神経質、落ちつかない、集中しにくい、ゆううつ、頭痛、眠気、胃のむかつき、脈が遅い、手のふるえ、食欲または体重増加)
問5 問4でうかがった症状を消すために、またタバコを吸い始めることがありましたか。
問6 重い病気にかかったときに、タバコはよくないとわかっているのに吸うことがありましたか。
問7 タバコのために自分に健康問題が起きているとわかっていても、吸うことがありましたか。
問8 タバコのために自分の精神的問題が起きているとわかっていても、吸うことがありましたか。
問9 自分はタバコに依存していると感じることがありましたか。
問10 タバコが吸えないような仕事やつきあいを避けることが何度かありましたか。
合 計

※禁煙や本数を減らした時に出現する離脱症状(いわゆる禁断症状)ではなく、喫煙することによって神経質になったり、不安や抑うつなどの症状が出現している状態

テストの結果は

1~4点 ニコチン依存症の可能性は低いようです。喫煙の心理的依存を取り除き、脱タバコ!に挑戦。でも、気になる人は「禁煙補助薬」を利用してみよう。
5~10点 ニコチン依存症の可能性が高いようです。禁煙時の離脱症状が強く出るかもしれませんので、積極的に「禁煙補助薬」を利用してみませんか?

▲ページ先頭へ戻る